Hot Topic

2017年、英語のユニバーサルデザイン研究会関東支部がスタートします!

2017年予定

2017年の英語授業ユニバーサルデザイン研究会は、「子どもの困り感からスタートする指導と支援」を年間テーマとして、次のような題材を取り上げて具体的な実践と理論について参加者と共に考えて行きます。関心のある方はぜひご参加ください。
トピック例)

  • アルファベットの文字指導ーどこでつまずく?どんな子がつまずく?
  • 単語の読み書きーなぜ難しい?どう指導する?フォニックスは?
  • 教科書の音読ー読めない子にはどう指導している?
  • ユニバーサルデザインなテストの作り方ー気をつけるべきポイントは?

 

勉強会(予定)

関西第9回勉強会 2月18日(土)

関東第1回勉強会 3月12日(日

「英語UD研へようこそ」

2015年夏、英語教育におけるユニバーサルデザイン授業の在り方や指導の工夫を行う勉強会を発足しました。

旧「学び支援の会」(2011〜)で得られた特別支援からの知見を土台として、英語のユニバーサルデザイン研究を発展させていきたいと願っています。

“クラス全体の理解と個人の理解の両方からの視点を大切にする”

ユニバーサルデザインを取り入れた授業とはどんな授業でしょうか。

「すべての子どもにとってわかりやすい」ことを目指しつつ、まずは今担当している教室の子どもたちにとって

「今よりも、もっとわかりやすい授業」

「一人でも多くの子がわかりやすい授業」
だといいなと願います。

この「もっとわかりやすく」「一人でも多くの子」で救われる対象になるお子さんや生徒についての学びを深め、「なぜその子は今の授業のやり方についてこれないのか」「どうすればできるようになるのか」を目指したいと思います。お互いがいろんな情報や知識を共有し、積み重ねることが大切だと考えています。

Information ~インフォメーション~

▶︎ 2017年1月7日 2017年勉強会「指導ワークショップ」について更新しました

▶ 2016年12月14日 2017年勉強会について更新しました

▶︎ 2016年11月5日 関東支部設立しました(初回勉強会は2017年3月予定)

▶ 2016年5月1日 フェイスブックページを開設しました

▶ 2016年4月24日 第5回定例研究会開催しました

▶ 2016年2月28日 第4回定例研究会開催しました

▶ 2016年2月9日 ホームページリニューアル

▶ 2013年4月15日 ホームページリニューアル